常温のレトルトカレー

普段の食事でも、カレーは大人気のメニューではないでしょうか。レトルトカレーは災害用としても人気が集まっています。

常温でも美味しいレトルトカレー
curry

災害時にお鍋でカレーを作るのは現実的ではありませんから、レトルトカレーを準備しておくのがいいでしょう。

一般に販売されているレトルトカレーは脂分が固まっているので、2〜3分温めて脂分を溶かさないと食感が悪く美味しくありません。

そこで、いくつかの食品メーカーから災害時用として、温めずに美味しく食べられるレトルトカレーが発売されています。

賞味期限も5年に設定されていて、価格も一般のレトルトカレーとほとんど変わりませんから保存食としても最適です。

一番人気の高いのは、ハウス食品の野菜カレーです。非常食の売り上げランキングでも常に上位に入っているので、用意しておきたい保存食として人気が集中しているようですね。

永谷園 A-Label あたためなくてもおいしいカレー ポーク
「卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆」「香料・着色料」「化学調味料」を不使用のカレー。アレルギーに敏感な人でも、安心して食べることができそうです。

甘口と中辛がありますから、お子さんのいる家庭では2種類揃えておくのもいいでしょう。

消費期限は3年間ですから、食べながら補充するにもちょうどいい期限だと思います。