防災で得をする方法

防災のアプリを使うだけで防災グッズが当るかもしれません。

biusaiapp

一般財団法人日本気象協会では、一般の人の防災意識を高めるためのスマートフォン用無料アプリを発表しました。
わが家の防災
アプリをインストールして利用すると、頻度に応じてポイントがたまり防災グッズとの交換に応募できます。防災意識の知識を学習しながら防災グッズが当るかもしれないので、楽しみながら得するアプリだといえます。

Android版とiPhone版がありますから、使用している端末に応じて選べるようになっています。

bousaiapp2

例えばアプリを起動するだけでも10ポイントゲットできるので、1日1回だけ起動するだけでも防災に対する意識を高めてくれるのではないでしょうか。

アプリを起動すると災害に対する心構えなどが表示されるので、防災知識も豊富になります。

地図が表示されるので、現在位置の近くにある避難所も表示されます。パニックになると、どこに避難したらいいのか忘れてしまうかもしれません。しかし、この機能を利用すれば、どこにいても避難所を探すことができます。

このアプリには家族の情報を共有する機能があり、家族のスマートフォンなどに共有キーを入力しておくことで、GPSを利用して家族がどこにいるのかを地図上で表示する機能もあります。

これだけの機能がありながら無料で使えるのは、協賛企業のサポートがあるからでしょう。非常食メーカーやアウトドア用品のメーカーなどの協力があるからこそ、これだけの機能を持ったアプリが無料で使えるのです。