ペットボトルを準備する

災害に備えた飲料水として、ペットボトルを備蓄する人が増えています。ペットボトルは購入手段が多く手軽に買えるので、利用する人が多いのでしょう。手軽に買えるペットボトルですが、利点と欠点について考えてみましょう。

petbottles

ペットボトルのメリット

一般のペットボトルはコンビニやスーパーで気軽に購入することができますから、ふだん消費しても使った分を買い足していけばいいでしょう。

郊外型のショッピングセンターで安売りしていることもありますから、ある程度まとめ買いすれば安く補充することができます。

サイズも様々ありますから、衛生的に無駄なく使うことが出来ます。

使いきったペットボトルに水道水を入れておけば、非常用の飲料水として備蓄しておけるのでイザというときにも安心です。

5年間保存できるペットボトルもありますから、時期をずらして使いながら購入することもできます。

ペットボトルのデメリット

ペットボトルは使い切るとリサイクルに出すことになりますが、一時的にでも保管場所が必要になりますから室内での保管場所の確保が必要です。